腰痛クッション 口コミ

口コミは参考程度に

腰痛クッションは、今とても人気があり、某ショッピングサイトを見てみたところ、
商品によっては口コミ件数が3,000件を超すものもいくつかありました。

 

口コミって、その商品を買った人の感想ですし、参考にしている方も多いことと思います。

 

でも、口コミは参考程度に留めましょう!
口コミを信用しすぎたり、頼りすぎたりするのは避けましょう。

 

 

ペニーオークション騒動

芸能人によるペニーオークション騒動が起こったのを覚えてらっしゃる方も多いと思います。
ペニーオークションとはインターネット上のサイトに開設されているオークションの一種。

 

オークションは通常、落札者のみが金銭を支払いますが、
ペニーオークションでは入札のたびごとに手数料を支払うシステムになっています。

 

ペニーオークション詐欺事件では、
架空会員が一般会員の入札金額を上回る金額を自動入札するプログラムが組まれており、
1000万円を超えない限りは落札できないようになっていました。

 

そのようなシステムなのにもかかわらず、
複数の芸能人が自身のブログで高額商品を低額で落札した内容を投稿していました。

 

そして、事件が発覚したことにより、
実際には商品を落札していないのに落札したかのように装ってペニオクサイトを紹介していたことが判明しました。

 

ペニオク騒動で問題になった、芸能人のブログによる宣伝活動は、
まさにステルスマーケティングの典型です。

 

ステルスマーケティングとは

ステルスマーケティングとは、企業や組織などが、
消費者に宣伝だとわからないように隠れて宣伝行為を行うことです。

 

“ステマ”と略されることもあります。

 

美容外科などが口コミサイトにやらせ書き込みをした事例もありましたし、
口コミグルメサイトに不正書き込みをする不正業者が話題になった事例もありました。

 

日本では、消費者庁が2011年に景品表示法のガイドラインを公表し、
法規制に向けて動き出しました。

 

しかし、その判断はケースバイケースであり、
ステマもより巧妙化していくことが予想されます。

 

商品に寄せられた感想が本当のものなのか、それともステマなのか、
見分けるのは至難の技です。

 

口コミ件数が多いから、好きな芸能人が使っているから、
などといった理由で購入を決めてしまうのは危険です。

 

たとえ3,000人が良いと思っても、あなたに合うかどうかはわかりません。

 

ましてや、腰痛クッションのようなものは、体格・体型などにも左右されますから、
他の人が良いと言ったからといって、自分にも良いというものではありませんよね。

 

腰痛クッションを購入する際は、できたら店頭で試してみるのがベストです。
きちんと試してから、納得のいくものを購入してくださいね。